レーザー テーザー 470 49er 29er B14 ムストー セイリングギヤー,オリンピック艇種のヨットはもちろん
世界が認めるNO1レスキューコーチボートのTORNADO BOATも取り扱っております。
パフォーマンス セイルクラフト ジャパン 株式会社
| HOME | Laser | Tasar | 470 | 49er | 29er | Optimist | B14 | Tornado Boats | MUSTO | パーツ・新商品 | アウトレット | 中古艇&パーツ | フリートハウス | リンク |

                 

 

 【29erとは・・・】

 ISAFユースワールド艇種にも採用され、世界中で急速に普及している『No1.ユースボート』は、トップ
 セーラーへの登竜門として最も認識されているハイパフォーマンスディンギー。
 
 ハイスピードセーリングは 艇のスピードを上げて強いアパレント(見かけの風)をリグ上に流し、更に
 リグの効率を上げて走らせるという、今までのセーリングテクニックとは次元の一つ異なったもの。
 このテクニックをマスターするためにはスピードの出る低抵抗かつ軽量のハルはもちろんのこと、乗り
 手のコントロールに対応してくれる優れたコンポジットリグが必要だ。
 基本設計は『49e』同様ジュリアンベスウェイト(オーストラリア、英、カナダ、日の共同開発)によるもの
 でワンデザインコンセプトとしてレーザー同様セールまで含めてすべてが同一の『均一性能クラス』。
 なんと6隻のハルと10数セットのリグをテストセーリングで乗りつぶした結果生まれた世界ディンギー
 界の新しいウネリのトップランナー『29e』(トゥェンティーナイナー)は、一つのマスターモールドから
 造られたモールドで、現在、英、カナダ、オーストラリア、ニュージーランドなどで建造されている。

 現在、世界選手権はもちろん大陸選手権では、何百艇ものエントリーがあり、世界中の若者たちの間
 では29erの人気は止まることを知らない。

 1996年ISAFは、新世代のディンギーに『49e』を2000年のオリンピックに採用し、今までのディンギーの
 スピードをはるかに超えたハイスピードセーリングは世界のトップアスリートを魅了しているだけにとど
 まらず、オリンピック種目では花形の種目とされるくらい観客にとっても見応えのあるクラスになって
 います。
 セーリング以外でも魅力いっぱいの現代社会の若者たちには、ステップアップつながるエキサイティ
 ングなボートを与えることこそが、セーリング技術の向上のみならずセーリング界の活性化にも繋がり
 明るい未来を築きあげてくれるであろう。


 日本国内でも毎年全日本選手権が開催され、世界を目指すユースセーラーが活動的にセーリングを
 行っています。


 

【29er スペック】
全長 4.45m
水全長 4.24m
全幅 1.77m
ハル重量 70.0kg
マスト高 6.25m
メイン&ジブ セール 12.50u
スピンネーカー 16.00u
デザイナー Julian Bethwaite
※マイラーセール、カーボンマスト付のフルコンプリート
 2012.3.30現在

問い合わせ パフォーマンスセイルクラフトジャパン
Tel 0467-76-1051 Fax 0467-76-1052

担当者へのメール:

【29erクラス関係のリンク】
インターナショナル29er協会